暮らしの中の省エネ対策

大震災以降、省エネは大きなテーマです。

暮らしの中の省エネ対策

大震災以降、省エネは大きなテーマです

●39歳 女性

大震災以降、省エネは大きなテーマです。
おもに電気とお水について、震災前より考えて使うようになりました。

まず私が変わったのは、夜更かしをしなくなったことです。
眠いのに無理して起きていてもしょうがないです。
電気のムダなので、それよりは朝早めに起きて、いろいろやったほうがいいです。
1、2時間寝る時間を早めるというのは、体のリズムが変わってしまってかえって眠りにつけないので、10分単位でかえました。
今はまた昔の習慣が戻り、ちょっと遅くなっているので注意しないといけません。
節電でその他に気をつけているのは、コンセントをはずすこと、暖房や冷房はなるべくつけない、などです。
これは体調と相談しながらやらないといけません。今は健康なのでこれができます。
節水はお風呂のお湯の再利用です。
洗濯に使ったり、庭にまいたりしています。植物に悪影響がないか心配でしたが大丈夫でした。
入浴剤にもよると思うので、どのお湯も大丈夫とまでは言えませんけど。

関連サイト



Copyright(c) 2017 暮らしの中の省エネ対策 All Rights Reserved.