暮らしの中の省エネ対策

日々の暮らしの中で実践している省エネ対策が、いくつかあります。

暮らしの中の省エネ対策

日々の暮らしの中で実践している省エネ対策が、いくつかあります

●45歳 女性

日々の暮らしの中で実践している省エネ対策が、いくつかあります。
まず一つは、とにかく電気をつけっぱなしにしないということです。
わが家では夫が電気をつけっぱなしにすることが多いので、私は特に休日には一日中電気を消してまわっているような状況です。
電気を消していると、子供たちが「ちゃんと省エネしないとね」と言ってくれるので、やりがいがありますし、子供たちに省エネを教える良いきっかけにもなります。
次に実践していることは、お風呂のお湯を使って洗濯をするということです。
こうすることで、随分と水を節約することができますし、お風呂の残り湯であれば、朝になっても生ぬるいので、水よりも洗剤がよく溶けます。
さらに実践していることは、ごみの分別を丁寧にすることです。
ペットボトルや空き缶、段ボール、雑誌等は必ずリサイクルごみに出しますし、牛乳パックも開いて洗ってからスーパーのリサイクル回収箱に入れています。
このように、ちょっとしたことですが、一人ひとりが気を付けることで世の中全体が少しでもエコになってくれたらと思っています。


Copyright(c) 2017 暮らしの中の省エネ対策 All Rights Reserved.