暮らしの中の省エネ対策

暮らしの中の省エネ対策として、我が家では使わないコンセントは全て抜くようにしています。

暮らしの中の省エネ対策

暮らしの中の省エネ対策として

●30歳 男性

暮らしの中の省エネ対策として、我が家では使わないコンセントは全て抜くようにしています。
家電品の電源もリモコンで電源を入れるのではなく、手動で電源を入れる状態で置いています。寒くなる時期なのでエアコンに頼りたくなりますが、湯たんぽを活用する事で寒さを凌いでいます。これなら電気カーペットも使わずに済み省エネとなります。

しかし、我が家の最大の省エネはテレビだと思います。テレビは見もしない時にもつけっぱなしの時や、見ているけどなんとなく付けている時もあります。
これを解決するためにテレビはリアルタイムでは見ないようにしています。どういう事かと言うとテレビは録画した物しか、見ないという事です。
こうすれば、見たいものしか見ないのでダラダラ見ることもなくなり、CMも飛ばすことができるし、興味のない情報の時を飛ばすことができます。ドラマは2倍速で見るようにしています。内容は充分理解できるし、時間も半分で済みます。

関連サイト



Copyright(c) 2017 暮らしの中の省エネ対策 All Rights Reserved.